『ワイルド・スピード MAX』動画無料視聴にオススメなサイトは?Openload・Pandoraで見れる?

映画「ワイルド・スピード MAX」が無料視聴可能!
月額もお試し期間内に解約で無料!

映画「ワイルド・スピード MAX(マックス)」は2009年に公開された人気カーアクション「ワイルド・スピード」の第4作目となる作品。本作はポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼルの主役コンビが復活する従来ファンにとってうれしい作品。シリーズ中最も多くの作品を手掛けたジャスティン・リンが監督を務めます。

今回は映画「ワイルド・スピード MAX」の日本語吹き替え・字幕版のフル動画を無料視聴する方法を掲載!

こんな方にオススメ!■「ワイルドスピード4」の動画を無料で見たい
■「ワイルドスピードX3」の続きが観たい
■テレビ放送を見逃した!
■日本語吹き替え・字幕版か選んで観たい
できれば全作無料視聴したい

以上の欲求は本記事を読むことで最もお得な方法によって解決します!

ワイルドスピード マックス 動画 フル 無料視聴

映画「ワイルドスピード マックス」を最も快適な環境で視聴できるのが動画配信サービスです。スマートフォンやタブレット、場合によってはスマートテレビやゲーム機で好きな作品を視聴することができる大変便利なサービスです。

動画配信を使うメリット・レンタルショップに出かける必要ナシ
・再生途中に広告が入らなくて快適
・標準画質がHDで画質の粗さに悩まされない
月額無料のお試し期間がある
見放題の動画もたくさん見れる

しかも新規入会特典付きの動画配信サービスなら、映画「ワイルドスピード マックス」も無料視聴できてしまうんです!

「ワイルドスピード4 マックス」が無料視聴できるVOD

有料コンテンツの動画作品を無料で見ることができるポイントが貰える新規入会特典を用意しているVODは国内のVODの中でもかなり少数です。「ワイルドスピード マックス」を無料で視聴する為には以下のVODの特典が必要です。

このVODなら・月額無料お試し期間あり

見放題又は最初の特典で無料視聴できる

・今直ぐに視聴できる

お試し期間は30日以上。期間内解約で月額も無料で使えます。

サービス名 配信状況
hulu →公式ページ
U-NEXT →公式ページ
mieru-TV →公式ページ
クランクインビデオ →公式ページ
TSUTAYA-TV →公式ページ
Music.jp →公式ページ

◎・・・配信中で見放題
〇・・・配信中で特典視聴可
△・・・特典なしだが配信中
◇・・・先行配信
-・・・なし又は配信待ち

※掲載情報は2020年4月現在のものです。

※配信には期限があるため、利用の際は公式ページで最新情報をご確認ください。

「ワイルドスピード」シリーズ全て無料視聴するには?

動画配信サービスの新規登録で貰える登録特典で視聴できる本数は各VODによって異なります。

上に挙げた動画配信サービスで最も特典視聴できるのはクランクインビデオです。しかし、「ワイルドスピード」シリーズの歴史は長いため、VODによってはポイントや料金不要の見放題になっている場合があります。

全てが有料レンタル配信であれば、登録特典ポイント数が多いVODを優先して使うべきですが、ワイスピシリーズにおいてはシリーズ作品の見放題数が多いVODから使っていくのがベストな選択。

「ワイルドスピード マックス」だけでなく、シリーズ全作品を無料視聴したい場合は、シリーズ全作品の配信状況と配信形態を以下に纏めているのでご覧ください。

上手く活用することで、すべての作品を無料でお楽しみいただけます!

パンドラやopenloadで視聴できる?

インターネットではVODの他に、パンドラやOpenloadのような海外の動画共有サイトで「ワイルドスピード マックス」のような長編映画を見れる場合もあります。しかしこれらの動画はすべて、著作権利者の許可なくアップロードされている海賊版・違法動画です。

違法動画をアップロードすることは法律で禁じられていますが、観る行為に関しては特に罰せられないことから、観たい映画の違法動画を探す方が大勢いる現状です。

海賊版違法動画がよくアップロードされているサイトとしては、

・dailymotion(デイリーモーション)
・billibilli(ビリビリ)
・pandora(パンドラ)
・acfun(アクファン)
・土豆
・youku
・eyny
・b9
・fc2動画
・9tsu
・miomio
・ひまわり動画
・openload
・anitube(アニチューブ)
・アニポ
・kissanime(キッズアニメ)
・kissasian(キッズアジアン)
・gogoanime(ゴーゴーアニメ)
・フリドラ

等があります。

しかし、違法動画がある動画共有サイトは意図的に訪問者の情報を盗むための様々な罠が張られているため、利用することはお勧めできません。

違法動画視聴によるリスク

【違法動画視聴に潜む罠】・個人情報の漏洩
・再生途中の広告からのフィッシング詐欺に遭う危険性がある
・ウィルス感染し盗撮・遠隔操作被害に遭う危険性も
・パソコン・スマホ・タブレットがウィルス感染の可能性がある
今後の法律改正により、視聴だけで法的責任を負う可能性がある

これらの被害は当初殆どの方が気づかない内に仕込まれます。

例えば、再生途中に「続きはこちらから」のようなクリックを促されたり、タイムラグによる表示画像をタップすることによって、情報を盗むためのページに誘導されます。そこに情報を書き込んだり、書き込まなくとも何かのソフトウェアを自動インストールされることによって詐欺に遭ったり、個人情報を盗まれたりします。

当の本人は、スマートフォンやパソコンの挙動がおかしくなったり、処理が重くなった後から気づく場合が殆どで、そのころには手遅れになっています。

見ちゃダメ!!海賊版サイトに潜む危険

違法動画サイトを使い続ける限りはこのような大変なリスクが付きまとうため、最初から避けている方が賢明です。

無料ホームシアターなら見ても大丈夫?

結論からいうと、おすすめできません。

無料ホームシアターは違法動画があるページにリンク誘導でアクセスしやすいように幇助する役割があり、このようなサイトをリーチサイトと呼びます。

近年リーチサイトによる著作権侵害が日本経済に甚大な被害をもたらしていることもあり、法律で規制できる改正法案が可決され、実際にリーチサイト運営者を逮捕する事案も出てきました。

リーチサイトは今後より一層取り締まれる傾向にある事からも、トラブルに巻き込まれないように使わないのが無難です。

VODなら高画質で無料視聴可能

VODは違法動画とちがい、権利者と配信会社によって配信契約を結び、そこで得た収益は制作チームに還元される仕組みになっています。このため、VODを介して観ることは制作者の生活、次回作への製作資金増加にも関係しており、決して他人事ではありません。

見る側が正しい視聴方法を取ることで、良い形で自分に還ってくることになります。逆に違法動画を見続ける人が増えれば・・・大体想像はつきますよね?

だからこそ、正規の視聴方法である動画配信サービスを使うべきですし、何より高品質な動画環境で見れるので観終わった後の満足感は違法動画のそれとは全く異なるものになります。

国内展開中のVOD・U-NEXT
・クランクイン!!ビデオ
・Hulu
・TSUTAYAディスカス
・FOD
・ディズニーデラックス
・mieru-TV
・auビデオパス
・Amazonプライムビデオ
・Netflix
・dTV
・Paravi
・DMM.com
・Gyao
・Abemaビデオ
・RakutenTV

ご覧のように、動画配信サービスは沢山ありますが、すべての動画配信サービスに見放題や入会特典が視聴なわけではありません。

本記事では、映画「ワイルドスピード マックス」を特典視聴や、見放題で見れる安全な動画配信サービスでの配信状況を最新の状態でお伝えしています。

▲映画『ワイルドスピード マックス』
特典視聴可又は見放題の動画配信先一覧▲

映画『ワイルド・スピード MAX』作品紹介

ワイルド・スピード MX – 予告編
作品データ2009年10月9日公開
原題:FAST & FURIOUS
製作国:アメリカ
時間:107分
配給:東宝東和
公式サイト

【ストーリー】
南米に逃亡したすご腕ドライバー、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)とともに輸送車からの強奪を繰り広げていた。一方、FBI捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)は、麻薬組織のボス“ブラガ”を追い続けていたが、お尋ね者のドミニクが8年ぶりにロサンゼルスに戻って来たという知らせを受ける。

引用元:cinematoday

出演者

ビン・ディーゼル(ドミニク・トレット)
ミシェル・ロドリゲス(レティ)
ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)
ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)
ジョン・オーティス(カンポス)
ラズ・アロンソ(フェニックス)
ガル・ギャドット(ジゼル)
テゴ・カルデロン(テゴ・レオ)
ドン・オマール(ドン)
シェー・ウィガム(スタジアック捜査官)
ライザ・ラピラ(トリン捜査官)
ジャック・コンレイ(ペニング捜査官)

映画『ワイルド・スピード MAX』の感想レビュー集

映画「ワイルド・スピード MAX」を今から観ようか迷ってる方、時間を割いてみる価値があるか迷っている方向けに、実際に観た方々の感想を紹介します。

ジゼルの登場シーンが多くてうれしい

この回見ないと、今後の重要人物がでてきてもわからない重要な回だとおもう。「プラガ」は今後にもでてくる重要な人物でもあり、レティが生き返ったとされる真相がわかる今後のワイスピにつながる大きな回。

また、個人的な意見ですが、ジゼルが大好きなため、ジゼルがたくさんでてきて嬉しいのと、この回からドムの仲間になる感じが伝わってくるため見ていてわくわくする。

ただ、岩穴でのレースのシーンは画面上では暗くうつり、ワイスピらしさだすのであれば、地上でレースをしてほしかったのが唯一の残念なところではありますが、それ以外はワイスピらしい迫力で大満足です。

驚きの連続

復讐したい人がいるだけで、こんなことになってしまうなんて・・・さすが海外の作品だなと思いました。

指名手配役の男性が窓を突き破って逃げるところは凄かった。とてもリアルでした。

また、最後のレースは普通の道を使って走っていたのですが、スピードが出すぎて怖く感じました。しかし、後ろのマフラーから炎のようなものが出ていてそこまでやるのかと驚きました。

実際の車に付いていたらスピードが出すぎて怖いと思いました。スピードを出しすぎると車が回転してしまうところも現実的なこととしてしっかりと再現されていました。

シリーズ初見がこの作品でした

ワイルドスピードシリーズは存在は知っていたが見たことはなかったため、友人にお勧めされたシリーズ4作目のこれをアマゾンプライムで見ました。

前作を見ていないのですが、迫力のあるカーチェイスや、スリリングなアクションはもちろん、人間的なドラマもあり、単体でも十分楽しめる作品だと思います。

あと私は語学学習の一環として吹き替えではなく字幕で見たのですが、英語が聞き取りやすく、難しいスラングなどはあまり出てこないので、英語のリスニング練習にも使えると思います。

ワイルドスピードシリーズを見たいけど、たくさんあって何から見たらいいかわからないという方は、この作品から見てみるといいかもしれません。

ドミニクとブライアンの名タッグ感が見れる良作

「ワイルド・スピード MAX」で登場する車が過去の作品の時に比べ、装飾がおとなしかった印象がありますが、フォルムがシックでこれはこれでかっこよかったです。

洞窟の中を走るシーンは他の作品にはなくインパクトある映像で観ていてスリルを感じました。ただこの作品あたりから銃撃戦が多くなってきたように思います。

物語の流れから銃撃戦のくだりは必要なんでしょうがカーレースのシーンとのバランスを考えていただければそれなりに楽しめるかと思います。

個人的にはこの頃の作品はシンプルな構成で全体的な流れがつかみやすく伏線も拾いやすい展開だったのを覚えています。

とにかくカーチェイスが凄かった

車がお好きな方にはたまらない作品だと思います。カーチェイスをやっているときの戦いがとても凄かったです。

また、アナウンスの音声も流れて最新だなと思いました。後ろから追ってきたり、横から追ってきたりぶつかってリタイアになったりしてドキドキするカーチェイスでした。(スピードを出しすぎて車が壊れてしまうのではないかと余計な心配もしました。)

海外の映画はカッコいいのですが、かなり危険なこともされるのでどうなってしまうのかとドキドキハラハラしてしまい、まるでジェットコースターに乗っているような気分になりました。

まとめ

本記事では、映画「ワイルド・スピード MAX」を無料視聴する為の最もお得な方法をお伝えしました。

要約・ポイント・hulu、U-NEXTなら「ワイルドスピード マックス」が見放題!

・「ワイルドスピード マックス」を新規入会特典で視聴できるのはクランクインビデオ、mieru-TV、TSUTAYA-TV、music.jp

VODのお試し期間内に解約すれば月額も無料で利用できる

・違法動画の視聴は利用者にもリスクがあるため非推奨!

動画配信サービスの月額無料キャンペーンと新規登録特典を使えば、「ワイルドスピード マックス」だけでなく、すべてのワイスピ作品が無料で見れることが本記事でお判りいただけたと思います。

また、現在ワイスピ旧作品がポイント不要の見放題で配信するVODが複数ある、大変お得な期間になっています。

友達に誘われて最新作を映画館に観に行く予定だけど、過去作を見ていないから話が分からないかも・・・なんて方も、今ならVODで無料で後追いできます。是非この機会を逃さずにご活用ください。

▲映画『ワイルド・スピード MAX』
特典視聴可又は見放題の動画配信先一覧▲