映画を安く見る方法!割引鑑賞券・会員特典で最大1500円OFF!

27/04/2019

劇場公開中の映画作品を無料または割引チケットを貰って鑑賞するにために何かいい方法はないか、お探しの方にお得な割引特典情報を随時更新してお知らせしているページです。

Left Caption

全国の映画館の映画チケット料金を最大で1500円OFFにできる方法もあるので、大学生以下なら完全に無料になります。

Right Caption

一般の方でも300円で映画が見れます(*´ω`*)

それでは見ていきましょう。

劇場公開中の新作映画を安く見るならVOD特典が一番お得

結論から書きますが、映画館鑑賞を一番安くするのは動画配信サイトの特典です。

動画配信サービスのU-NEXTビデオパスには、登録時と契約月初めに動画視聴に使えるポイントがもらえますが、これを現在公開中の映画を見るために使うことができます。

また、契約縛りがなく、お試し期間内に解約することができるため、一時的に安く映画を見たいという方でも気軽に簡単に使うことができます。

それぞれ説明していきますね。

U-NEXT

U-NEXTで[31日間無料体験]に登録し、まずは新作動画コンテンツが1本無料視聴が可能になる特典ポイントをGETします。

その後、管理画面より[クーポン・ギフトコード]>[映画チケット割引]画面へ進み、鑑賞したい映画作品が公開されている映画館を調べたうえで映画引換クーポンを発行しましょう。




事前に座席予約または、映画館の発券機で利用するかの選択が可能です。

対象映画館
イオンシネマ
松竹マルチプレックスシアターズ
なんばパークスシネマ
ユナイテッド・シネマ
109シネマズ
T・ジョイ
新宿バルト9
横浜ブルク13
梅田ブルク7
広島バルト11
鹿児島ミッテ10
こうのすシネマ

↑最終決定画面です。

新規会員の場合、最初にもらえるのは600ポイントです。

で、映画の割引チケットをもらうには216ポイントが必要となります。

つまり、新規登録の場合でも2枚の映画チケット(1500円分×2)がGETできます。

継続することでさらにお得な映画割引

お試し期間内(31日)の解約も自由ですが、継続の場合は毎月1200ポイントが月額1,990円でもらえます。

Left Caption

つまり、U-NEXTを継続利用する場合、毎月の継続ポイント付与で映画チケット約5枚分!(一般チケット代での計算で9,000円分)が月額1,990円でもらえるということになりますね。
Right Caption

9,000円から月会費を引くと7010円なので、映画館での鑑賞を300円で毎月3~4回繰り返せるということになりますね!

Left Caption

交通費もバカにならないのでこれは助かります。

最新リリース映画配信が無料視聴可能

ほかにも、U-NEXTならDVDリリース作品をネットですぐに見れますし、上記の特典ポイントで無料視聴も可能です。

U-NEXTの月額は、ほかのVODサービスに比べると高いように感じますが、一つのアカウント内で最大4名まで家族内で使うことができるので、実質一人当たり500円未満でコンテンツを利用できます。

映画の割引チケットだけでなく、新作リリースの映画DVD作品もポイントで視聴できるので

・今月は映画館に行く回数が少なかった
・今月は多めに映画館に行く予定がある

など、その時々のスケジュールに合わせてうまくポイントを使っていきましょう。

毎回わざわざレンタル店に映画を借りに行くのはコストもかかりますので、このサービスをうまく活用すると最終的には低コストで様々な映画をお楽しみいただけます。

月額料金は登録から31日間無料です※途中解約可能です。

(公式ページ)
>>U-NEXT

ビデオパス

ビデオパスに登録しておくと、対象の映画館での鑑賞割引が適用され、月曜日の映画鑑賞が最大700円の価格OFFとなります。

また、管理画面内でクーポンをGETすることで映画鑑賞が400円OFFになります。もらったクーポンを忘れずに映画館にもっていきましょう。

対象映画館
ユナイテッド・シネマ
シネプレックス

2018年よりビデオパスはauユーザーだけでなく、auキャリアでない方でも利用できる一般的なサービスになりましたが、登録にはWow!IDが必要となります。(ビデオパス登録画面で新規設定できます。)

月額料金は登録から30日間無料です※途中解約可能

(公式ページ)
>>ビデオパス

映画鑑賞割引だけでなくレジャー施設割引も使える会員制優待サービス2社

会員制優待サービスは低額で様々な施設を割引価格で利用できるサービスです。

大幅な価格OFFはないものの、映画鑑賞だけでなく様々な施設で割引適用ができるので、鑑賞後の計画がある場合には最適。デートや家族サービスに幅広く使えます。

駅探バリューDays

駅探バリューDaysという施設割引サイトを使えば映画が最大40%OFFの特典を定期的に受け取ることができます。

こちらは月額300円のサービスなので、レジャー施設へのお出かけが多いご家族の方や、映画鑑賞後のランチやディナーにも割引を使いたいという方に適しています。

対象映画館は国内最大規模なので、他の割引サイトよりも選択幅が広いこともメリットです。

ムビチケ割引にも対応

オンラインチケットサイト【ムビチケ】から更に割引を適用が可能です。

あらかじめ鑑賞する映画作品が決まっているなら、対象作品の割引がないかをチェックすることで、一般の方なら最大470円のOFFになります。

この割引を利用するなら[カテゴリから検索]>[映画作品]へと進みます。

作品を選び、申し込み後にチケットが配送されるので、鑑賞予定日に間に合うように応募するようにしましょう。

≫≫駅探バリューDays

デイリーPlus

デイリーPlusはYahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスで、初回2カ月間を無料で利用できます。

割引対象映画館
イオンシネマ
1,800円⇒ 1,500円

TOHOシネマズ
1,800円⇒ 1,500円

109シネマズ&ムービル
1,800円⇒ 1,300円
1,800円⇒ 1,400円

ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
1,800円⇒ 1,300円
1,000円⇒ 800円

MOVIX&松竹系映画館
1,800円⇒ 1,300円

お試し期間終了後は540円/月で利用できます。途中解約にも対応。利用するにはYahoo! JAPAN IDが必要ですが、登録の際に設定が可能です。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

まとめ

・全国の映画館の大幅割引チケットをもらうならU-NEXT
・お試し期間内に解約も可能
ビデオパスなら月曜割引など最大700円割引
・鑑賞以外の施設でも割引を適用したい方は駅探バリューDaysデイリーPlus

こんな方におススメ!

・映画割引チケットで安く映画を見たい
・月に何回も映画館に通う
・&何回も映画作品をレンタルする

Left Caption

大画面テレビやシネマモードのスピーカーなどテレビでみるシネマは進化してますが、やはり映画館に行きたいものです。迫力や集中する時の喜びが格別!

でも一作品鑑賞に1,800円って、やっぱりちょっと高いです。。。

わたしは一日中映画館に居れる人なので、一日に何回も入場することもあるんですね。

こんな趣味なので、なんとか安く、多く映画を見る方法はないかと思い、いろいろ試してお得だったものをこのページに記載しています。

上記掲載のサービスをいろいろ使いまわしていますが、今は利用しているカードの優待チケットがお得で楽しく映画館通いに明け暮れています。

皆さんもぜひ活用してみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

※各サービス内容・特典内容などは2018年12月時点に調査したものです。最新の内容は各サービスの公式ページでご確認ください。