劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』を無料視聴できる動画配信サイト7選!kissanime・anitubeよりも確実!

映画第16作目『名探偵コナン 11人目のストライカー』【2012年】が動画配信で見放題!
月額もお試し期間内に解約で無料!

※2019年9月時点での配信状況に基づいて掲載しています。

▼映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』
特典視聴可又は見放題の動画配信先一覧▼

あなたは今、映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』のフル動画を探していませんか?

実はネットなら見たい映画・ドラマ・アニメなどをすぐ探して見ることができるのです。

さらに無料で見るところもあります!ネットの動画なら、好きなときにいつでも、どこでも好きな作品を見ることができるのでオススメです。

Left Caption

ただ、最近色んな動画サイトがあって中には使うのが危険なサイトもあるんですよね。。。

そういった動画サイトで映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』の動画視聴って問題ないのかな?

Left Caption

大丈夫ですよ、ご安心ください。本記事で紹介しているのは、危ないサイトを利用せずに映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』のフル動画を無料視聴方法です。長い間私が使ってきて安全に使えてるので心配ありません。

この記事でわかること・映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」の安全な無料視聴方法
・利用すべきではないセキュリティ、安全面で危険なサイト
・関連作品も安全に無料視聴する方法

読まないまま知識ゼロで無料視聴しようとすれば、危険なサイト利用で最悪な状況になることも。

本記事では、映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」の無料視聴方法と、避けるべき危険なサイトを記載しています。

記事を読むメリット・安全に無料視聴できるサイトの把握ができるようになる
・危険なサイトを避ける知識が身につく
・ほかの作品を見たい場合も応用が可能

この記事を読めば、動画を無料視聴する際に困りません。

危険な動画サイトでリスクを負うことも無くなります。

「劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー」動画フルを無料視聴する最も確実な方法

映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」

観たかったDVDをレンタルに行ったら無かったなんて経験はありませんか?

今はスマートフォンやパソコンで動画配信サービスを使って、観たかった色々な作品を楽しめます。

勿論、インターネットを使っての視聴なので返却忘れの心配も要りません。

結論を言うと、映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」の無料視聴なら、動画配信サービスで決まりです!しかも安心安全で確実に観ることができます。

この動画サービスで何故そんなことが出来るかというと、新規入会で月額無料でお試しいただけるからです。

それだけではなくて入会時に有料コンテンツに使用が出来るポイントを無料でプレゼントされるのです。

なのでこのポイントを使って有料コンテンツを無料で観れるのです。

VODなら・月額無料お試し期間あり

最新映画も入会特典で無料視聴できる

・スマホやタブレット・PCから利用できる

・期間内解約ですべて無料

Left Caption

途中広告なく、高画質!動画配信サービス(VOD)は公式公認のサービスである為、最も確実で安全な視聴方法!

ただし、国内の動画配信サービスは沢山ありますが、すべてに登録特典があるとは限りません。

そこで今回は・月額無料お試し期間あり

見放題又は最初の特典で無料視聴できる

・今直ぐに視聴できる

・期間内解約ですべて無料

の条件をクリアしている動画配信サイトのみに絞って紹介します。

動画配信状況と特典視聴の可能なサイト

映画「劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー」を見放題・入会特典で視聴可能な動画配信サイトを調査。

現在の配信状況はこの様になっています。

月額はお試し期間内に解約すれば料金無料で使えます。

VOD名(お試し期間) 配信状況 入会特典pt/視聴pt
U-NEXT(31日) 600pt/540pt
hulu(14日) 見放題
mieru-TV(初月) 2,000pt/400pt
TSUTAYA TV(30日) 1080pt/500pt
クランクインビデオ(14日) 3,000pt/400pt
music.jp(30日) 1000pt/432pt
ビデオパス(30日) 500coin/500coin

◎・・・配信中で見放題
〇・・・配信中で特典視聴可
△・・・特典なしだが配信中
◇・・・先行配信
-・・・なし又は配信待ち

※掲載情報は2019年11月現在のものです。

そのほかの無料視聴方法はないの?

インターネットで映画「劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー」の無料視聴方法としては

⑴動画配信サイトの入会登録特典や見放題サービスをお試し期間内に使う

⑵ツタヤやゲオとかのレンタルサービスをTポイントなどの外部連携サービスを活用して使う

⑶winnyやtorrentなどのP2Pで動画ファイルをダウンロード

⑷kissanimeやanitubeに無許可にアップロードされた動画を視聴

以上の4つの方法があります。

どこで見るかに関しては視聴者の自由ですが、⑶の場合は日本の法律で禁止されており、処罰されますので絶対にやめましょう。

著作権侵害で逮捕された場合、「10年以下の懲役」か「1千万円以下の罰金」またはその両方が科せられることになります。

⑵のDVD宅配レンタルですが、手元に届くまでに時間がかかりますし、動画配信サービスの方が作品を選択してすぐに見れるという利便性に優れており、わざわざDVDレンタルの必要も理由も見当たりません。

TSUTAYAの場合は入会時にポイント特典が貰えるますので、見たい作品を無料視聴出来ます。

以上のような理由によって、映画「劇場版 名探偵コナン 11人目のストライカー」のフル動画の無料視聴の方法で最も安全で確実なのが、最初に紹介した⑴の動画配信サービスの入会特典です。

正しい方法で、無料視聴もできるのでリスクを負う必要はありません。

▲映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』
特典視聴可又は見放題の動画配信先一覧▲

「名探偵コナン 11人目のストライカー」の動画はkissanimeやanitubeで見れる?

kissanime(キッズアニメ)やanitube(アニチューブ)などの海外アップロードサイトにおいて、日本の動画が無許可にアップロードされている事例が多く見受けられます。

これらの中には動画の一部に限らず、本編すべてが丸々さらされてしまっているものもあります。では、もし私たちがうっかりそれを見てしまった時は、犯罪になってしまうのでしょうか。

問題なのは動画をアップロードした側であり、そちらの場合は厳しい処罰が課せられます。

日本の法律上「見る」という行為そのものは犯罪ではありません。

違法動画がよくアップロードされているサイトとしては、

・dailymotion(デイリーモーション)
・billibilli(ビリビリ)
・pandora(パンドラ)
・acfun(アクファン)
・土豆
・youku
・eyny
・b9
・fc2動画
・9tsu
・miomio
・ひまわり動画
・openload
・anitube(アニチューブ)
・アニポ
・kissanime(キッズアニメ)
・kissasian(キッズアジアン)
・gogoanime(ゴーゴーアニメ)
・フリドラ

等が挙げられます。

ただ、こういったサイトで視聴してしまうと、利用側にとってもリスクがあるため、先に記したP2Pを介した違法ダウンロード同様に非推奨です。

【非推奨の理由】・動画の画質・音質が悪い
・再生途中の広告からのフィッシング詐欺に遭う危険性がある
・ウィルス感染し盗撮・遠隔操作被害に遭う危険性も
・パソコン・スマホ・タブレットがウィルス感染の可能性がある
今後の法律改正により、視聴だけで法的責任を負う可能性がある

実際に海賊版動画サイトを使ったがために、意図せぬところでフィッシングサイトへの誘導され詐欺被害に遭ったり、知らない内にセキュリティの穴をつくソフトをインストールされてしまったケースも・・・。

その結果、個人情報を漏洩してしまったり、プラウザが変更されてスマートフォンやタブレット・パソコンの動作が重くなったり、利便性を失うマイナス要素ばかりの報告が多発しています。

ツイッターの被害報告に関連したつぶやきも参考にしてみてください。

このような理由があるため、海外動画サイトでの違法動画の視聴は大変危険です。

海賊版動画を見てはいけないもう一つの理由

無料という言葉が吊るされていると、人々はまんまと釣られてしまうというのは往々にしてよくあること。

しかし、どのようなコンテンツであれ必ず"料金"は発生しているのです。

それはどのような媒体(映画・アニメ等々…)であっても同じことで、それらの本来なら有料であるはずのコンテンツが無料で搾取されてしまえば"次"のコンテンツが生まれません。

本当にそのコンテンツを愛しているのであれば、"次"を見越して対等の価値のあるものを支払わなければなりません。

(参考資料)
インターネット上における 著作権侵害の現状について – 文化庁

海賊版サイトによる被害の現状とCODAの対策

違法ダウンロードと違法アップロード

本記事で紹介している動画配信サービスから提供されている作品は、劇場公開や地上波放送の後に製作に関わった委員会や番組制作を行った会社などと、年単位もしくは月契約を行うことで、配信権利を通して製作に関わった各企業へキャッシュフローが発生する仕組みがほとんどです。(例をあげるとカラオケなどの印税も同様のメカニズム)

違法ダウンロードなどではこういった製作企業にお金を回すことが出来ません。

視聴者の気に入ったコンテンツを正しい方法で視聴することにより、製作に関わった方々へ、しっかりと還元され未来の制作活動の応援につながります。

国内展開中のVOD・U-NEXT
・クランクイン!!ビデオ
・Hulu
・TSUTAYAディスカス
・FOD
・ディズニーデラックス
・mieru-TV
・auビデオパス
・Amazonプライムビデオ
・Netflix
・dTV
・Paravi
・DMM.com
・Gyao
・Abemaビデオ
・RakutenTV

ご覧のように、動画配信サービスは沢山ありますが、すべての動画配信サービスに見放題や入会特典が視聴なわけではありません。

本記事では、映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」を特典視聴や、見放題で見れる安全な動画配信サービスでの配信状況を最新の状態でお伝えしています。

▲映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』
特典視聴可又は見放題の動画配信先一覧▲

まとめ

映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』の動画無料視聴方法は様々ありますが、正しい視聴方法を選ばないといけないということがここまで読んでいただければお判りいただけたと思います。

今回は映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』の動画の安全な視聴の為に、以下のような内容を記載しました。

要約・ポイント・映画『名探偵コナン 11人目のストライカー』は動画配信の特典で無料視聴でき、最も安全で確実な方法。

・20作品以上ある映画『名探偵コナン』シリーズの動画配信スケジュールはこまめに変わるので、各自で公式ページをしっかり目を通す

・違法動画の視聴は利用者にもリスクがあるため非推奨

見たい作品をスグに見れる動画配信サービスはとても便利なサービスですので、ぜひ活用してみてくださいね。

情報の不備、最新情報、動画配信先の変更情報は追って変化があり次第追記していきます。