チャイルド・プレイ(2019) 感想 評価 レビュー

14/08/2019

(C) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved.Distributed Through United Artists Releasing CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

[チャイルド・プレイ]
2019年7月19日公開

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

フル映画.com
平均評価:  
 2 レビュー
by 名無し
まぁまぁかな

2019年公開の映画「チャイルドプレイ」は、大人気ホラー映画のリメイクバージョンです。近年こういった過去の大人気ホラー映画のリメイクが相次いでいます。

これは「イット」や「ハロウィン」のリメイク版の大ヒットなどに続けと言わんばかりに連続で公開されているように思われますが、明暗が分かれているように思います。

端的に言うと、「チャイルドプレイ」はその失敗の方に分類されると思います。

ただただそのまま過去の作品をコピーしたようなものではなく、チャッキーのデザインを少し変更したり、時代に合わせてAIを搭載したりといったことがありましたが、大きな意味はなかったように思います。

やはり元の作品が面白いということで、それに匹敵するものを作り上げるのでも難しいので、それを超えるものはかなり難易度が高いと思いました。

by ma☆
設定もガラッと変わって新作みたい

チャイルドプレイリメイク版は今までの作風とはガラッと変わった映画になっていました!!

以前までのチャイルドプレイは恐怖もありギャグもありの面白くて怖いものでしたが、今回は違っていました!設定も変わっていて新しいチャイルドプレイとして楽しめる映画です。

親友のためならどんなことをするのもためらわないチャッキーの姿には、自分自身の友達のことや自分のことも深く考えされられました。

アンディの親友を名乗った人や、傷付けた人、嫌いな人をアンディのために殺していく姿はいけないことだとわかっていても健気なところがあるなと感じます。

約一時間半ほどの映画で、人を殺すことや殺してはいけないこと、友達についてじっくりと考えるきっかけにもなりました。

チャイルドプレイは人形が人を殺すだけの映画だと思っていましたが、今回の作品で新たな一面を見ることができました。

作品情報

映画『チャイルド・プレイ』特報

あらすじ

引っ越し直後で近所に友達がいない少年、アンディ(ガブリエル・ベイトマン)は、誕生日に母親(オーブリー・プラザ)からバディ人形をもらう。その人形は最先端テクノロジー企業・カスラン社の新商品で、音声認識やセンサー付きカメラなど高度な機能を備えていた。人形は“チャッキー”と名乗り、アンディに一番の親友だと話し掛ける。しかしこの人形は欠陥品だった。

キャスト

オーブリー・プラザ(カレン)
ガブリエル・ベイトマン(アンディ)
ブライアン・タイリー・ヘンリー(マイク・ノリス刑事)
ビアトリス・キットソス(ファリン)
デヴィッド・ルイス(シェーン)
カーリース・バーク(ドリーン)
マーロン・カザーディ(オマール)

(声の出演)
マーク・ハミル(チャッキー)

映画を無料視聴する方法

上映中の映画を無料で鑑賞するなら、下記関連記事の方法をご活用ください。

最大で1500円OFF

dvdのセルレンタルのリリース後には、作品によって動画配信が始まります。

動画配信では、特典で新作映画を無料視聴できる特典がありますので、ぜひご活用ください。

Left Caption

「チャイルド・プレイ」の無料視聴に関する詳細な記事がある場合は下記に記事を掲載いたします。

>>チャイルドプレイ 2019 動画 フルを無料視聴